DVD幻灯炭坑人形劇「せんぷりせんじが笑った!」 [10]

DVD幻灯炭坑人形劇「せんぷりせんじが笑った!」 [10]

販売価格: 1,800円(税込)

1956年旧日本炭坑労働組合が制作した、当時の炭坑労働の模様を人形劇仕立てで
描いた貴重な幻灯フィルム47枚で構成されています。
原作は筑豊の記録作家上野英信氏著作の絵噺「せんぷりせんじが笑った!」
上野英信氏の遺品の中からフィルムと当時の台本が見つかったことがきっかけです。

2007年由布院で開かれた記録映画祭で上映されることになった際、縁あって弁士として
その場で生語りを入れさせていただきました。その翌年の2008年本格DVD化となり
あらためて、題字と朗読を担当させていただきました。

労働者の絆、士気を高めるための手段として当時は紙芝居、幻灯、映画づくりなどが
盛んに行われていたそうです。この幻灯も弁士とともに全国巡回されたものと伝えられています

近年になって、その制作風景の写真が発見されました。

サンダーバードを彷彿とさせる、大変興味深い映像と、生き生きと描かれた
筑豊コトバ、炭坑労働者の熱い絆を感じてください

発売元 東京 ポレポレタイムス社

2013年4月 西日本新聞に掲載されました

1955

イベントで上演した時の動画です
DVD幻灯炭坑人形劇「せんぷりせんじが笑った!」 [10]

販売価格: 1,800円(税込)

Facebookコメント